プチ名刺ロゴチラシデザイン店ロゴ ぷち年賀ロゴ

2015年10月31日

DMハガキ作成例-陶展-

個展のDMハガキのデザインを作成させていただきました。
大阪周辺にお住まいの方!
辻久悟様の陶展、ご興味のある方は、是非お越しください。

個展のDMハガキデザイン表

個展のDMハガキデザイン裏

●辻久悟 陶展
日時:2015年 10/29(木)〜11/3(火)13:00〜20:00(最終日19時)
HISANORI TSUJI EXHIBITION at Links Gallery
場所:Links(リンクス)Gallery 北浜
大阪市中央区北浜1-5-8(株式会社宣成社1F)

地図デザイン

●ハガキデザイン作成料金表


タグ:ハガキ作成
posted by イラストレーター&グラフィックデザイナー サトウカズミ at 10:30| Comment(0) | はがきデザイン

2015年10月13日

ハゼ獲ったど〜

休日は、「玄関開けたら3歩で川」という妹宅の庭で、釣りをしました。
近所の側溝にいたエビや畑のミミズをエサにして。

釣れたのは、私…ハゼ3匹、フグ3匹。
子供…ハゼ3匹、ヒイラギ1匹。
ハゼやヒイラギは、唐揚げにしたら、とても美味しかったです。

ハゼとチヌ

●魚名刺ページ

posted by イラストレーター&グラフィックデザイナー サトウカズミ at 21:17| Comment(0) | 日記

2015年10月08日

面白いマンガ「サバイバル」

マンガ「サバイバル」会う人会う人、みんなにすすめたい!
そんなマンガをみつけた。
さいとう・たかをさんの「サバイバル」
これを読んだことで、私の生き方が変わってくるかも。

物語は、大地震によって主人公の少年が一人、無人島で暮らすところから始まる。

最近、地震や災害等のニュースが立て続けにあり、次は我が身かと思うと、こんな物語も身近に感じた。

この少年は、どんな過酷な状況にあっても、知恵を絞って、体を動かし、生きることを諦めない。
自分の家は自分で作って、生きるためならば、カエルを生で食べる。

自分に、これが出来るかな…?
と、常に考えてみる。
このマンガを読んだ後は、現実が、ちょっと面白く感じた。

暑くて暑くてたまらない夏の日は、ついついクーラーをかけてしまうけど、地震で電気が止まったら、どうなっちゃうの?
そんな疑問から、勝手に、自宅でサバイバルしてみた。

クーラーをかけずに何度までガマンできるか…?

…30℃が限界だった。

クーラーがなかった私の子供時代。
クーラーがほしい、クーラーがほしいと思っていたが、クーラーがあるのが当たり前になった今現在(40才代)、今度は、クーラーを使わずにいられる強い肉体がほしい!肉体が!
(でも、もう無理!)

便利な物を買うと生活は向上しているように感じるが、人間自体は弱くなっているのではないか…?

この少年が、水を追い求めて彷徨うシーンでは、川の水が飲めるかどうか、確かめながら飲んでいる。

その後、私が水道の水を飲んだ時は、「なんて素晴らしいんだろう。」と妙に感動してしまった。
飲めるかどうか、確かめることなしにゴクゴク飲めるって、スゴイよな〜。

透明な物はキレイだと、誰もが感じると思うが、透明でキレイな水を求めて、彷徨った過去の記憶から来ているのかもしれない。
透明感がなぜ良いのか、考えたこともなかったけど、美しいと感じる心にも全て、理由があるのかもしれない。

その他、少年がお風呂に何日も入れない状況で、石鹸をみつけて、感動するシーン。
その後、自分がお風呂に入った時は、石鹸が高級品に見えた…。
石鹸がない生活は考えられない。

なんの気なしに目の前にある生活に感謝できるマンガともいえる。


posted by イラストレーター&グラフィックデザイナー サトウカズミ at 15:15| Comment(0) | おすすめマンガ